スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




よろしければFC2 Blog Rankingもどうぞ。





|| --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-) | ||
最近読んだ本『洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放』
この前読んだ洗脳原論が面白かったので読んでみた。
なんか、にわかには信じられないことが書いてある。
気功とか瞑想とかがやりたくなってきた。

ちなみに、この本に載っている立禅は武術の練習として3年近くやってますが、気を感じたことはないです。

洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放 洗脳護身術―日常からの覚醒、二十一世紀のサトリ修行と自己解放
苫米地 英人 (2003/10)
三才ブックス

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト




よろしければFC2 Blog Rankingもどうぞ。





|| 22:16:35 | Trackback(0) | Comments(2) | ||
コメント
苫米地さんの本に書いている気とは変成意識下で感じる事の出来る
身体感覚や概念の一つで、一種、自己暗示的な要素があるので、
武術の鍛錬のみを目的とした行為だけでは、気を感じるという事は
無いのかもしれません。
密教の修行者が座禅を組む事で悟りを開くという事がありますが、
ただ座禅を姿勢を良くする座り方や健康法の1つとして行っていても、
悟りを開けないというのと同じ様な感じだと思います。
2006-06-02 金 04:01:51 | URL | #- [ 編集]

コメントありがとうございます。
気感を得ることは目的にしてなかったので感じられなくてもあたりまえかも知れません。
呼吸も意識していませんし。
ちなみに、身体が熱くなったり指がふくらんだり左右の手がつながったり空気のボールを抱えたりといった感覚は少しあります。
あくまで生理的な反応でしょうけれども。
2006-06-02 金 23:33:55 | URL | K氏 #- [ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL :


買い物リンク↓
オンライン書店 boople.com
楽天市場
amazon
投資日記ステーション
フォレスト出版
トレーダーズショップ
@古本市場
All About スタイルストア
RECOMMEND ITEM

CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
LINKS
SEARCH BOX
POWERED BY

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。